トップページ > ニュース
2020/12/31
紅白歌合戦において玉置浩二さんとのコラボが実現されました
2020/12/25
朝日新聞『おしごとはくぶつかん』での記事が公開されました
『バルカン半島で「音楽に国境はない」を実現させた指揮者』
https://oshihaku.jp/article/14037689
2020/07/14
英語教材副読本にバルカン室内管弦楽団の事が掲載されました
浜島書店の高校英語教材副読本にバルカン室内管弦楽団の事が掲載されました。
2020/03/13
バルカン室内管弦楽団東京公演2020のご案内
バルカン室内管弦楽団東京公演2020
-World Peace Concert in Tokyo 2020

BSジャパン(テレビ東京系)『戦場に音楽の架け橋を~指揮者柳澤寿男コソボの挑戦(日本放送文化大賞グランプリ受賞)』でも放送された、バルカン半島の奇跡の民族共栄オーケストラ。

バルカン半島のクラシック音楽界を牽引する名音楽家たちが、戦後の文化交流を再開し、大切に育ててきた共存共栄への響きで、名曲『シェエラザード』、そして難曲『ペトルーシュカ』に挑む。

ピースメッセンジャーに落語家立川志の輔氏、また企業経営者でありフルート奏者でもある藤井隆太氏との共演・プレミアム対談を交え、文化の底力を感じる情熱のコンサート!!

2020年9月7日(月)開場18:00、開演19:00
北とぴあ さくらホール
全指定席5,000円、高校生以下1,000円

※学生券の方は、ご入場の際、学生証の提示をお願いする場合がございます。
※未就学児の入場不可

お問い合わせ:マーズカンパニー内バルカン室内管弦楽団事務局
03-5478-7000 (平日10:00-18:00 土・日・祝休み)

[ピースメッセンジャー]立川志の輔
[フルート]藤井隆太
[管弦楽]バルカン室内管弦楽団
※ソロヴァイオリン:ジャフェル・ジャフェリ
[指揮]柳澤寿男(バルカン室内管弦楽団音楽監督)
リムスキー=コルサコフ:交響組曲『シェエラザード』作品35
尾高尚忠:フルート協奏曲 作品30b
プレミアム対談:立川志の輔×藤井隆太×柳澤寿男
ストラヴィンスキー:『ペトルーシュカ』(1947年版)

9月6日(日)石井竜也withバルカン室内管弦楽団(昭和女子大学 人見記念講堂)
9月7日(月)バルカン室内管弦楽団東京公演2020(北とぴあ さくらホール)
※出演者の変更はありません
9月8日(火)石井竜也withバルカン室内管弦楽団(神戸文化ホール)
9月9日(水)石井竜也withバルカン室内管弦楽団(愛知県芸術劇場)
9月10日(木)JAPAN-EUROPA CLASSICS FESTIVAL (ミューザ川崎)
※出演:八神純子、岩崎宏美、タケカワユキヒデ、尾崎裕哉、幸田浩子

【バルカン室内管弦楽団東京公演2020 -World Peace Concert in Tokyo 2020】
▼チケットぴあ受付URL
https://w.pia.jp/t/balkan2020/
2019/11/15
5日間連続で記事が掲載されます(5日目)
5日目のYOUR EYES ONLYは、東京駅近く。 長野から出て来てこの大都会で生きて来た自分に向けて感慨深い場所だそうです。 https://keitahaginiwa.com/3944/detail
お問い合わせ
マーズカンパニー
バルカン室内管弦楽団事務局

151-0063
東京都渋谷区富ヶ谷2-9-15

■TEL
03-5478-7000
03-5465-7777

■FAX
03-5478-7001

書籍
CD